栽培のようす

苗の植え付け(5月中旬)

「栽培のようす」の5月中旬の画像1

「栽培のようす」の5月中旬の画像2

5月中旬ごろから、安納芋の植え付けが始まります。

おいしく育ってくれるかな(6月初旬)

「栽培のようす」の6月中旬の画像1

天候に恵まれればよいのですが。

「栽培のようす」の6月中旬の画像2

いい感じです(8月下旬)

「栽培のようす」の8月中旬の画像1

「栽培のようす」の8月中旬の画像2

暑い日が続き、雨も適度に降りました。いい感じに育っています。収穫がまちどおしいです。

そろそろ収穫まじかです(9月中旬)

「栽培のようす」の9月中旬の画像1

種子島で栽培されている安納芋は、やはり栽培している地域で味は変わってきます。 種子島は南、西海岸で、南、西風が多く吹く地域です。 ここの畑は全て南、西海岸寄りに面していて、ミネラルをたっぷり含んだ潮が西風に乗り畑に降り注いでくれます。 収穫が楽しみです。

収穫がはじまりました(10月初旬)

「栽培のようす」の10月中旬の画像1

おいしく育っています。でも、出荷できるのはもう少し先です。

「栽培のようす」の10月中旬の画像2

「栽培のようす」の10月中旬の画像1


天候に恵まれ(台風はきますが)、ミネラルたっぷりの土壌で育ちました。この後、4週間程度貯蔵し、熟成をまちます。 11月初旬からの出荷となります。

このページの先頭へ